スタンスミス メゾンの別注スニーカーも!MAISON DE REEFURが4周年コレクションを発売

写真拡大 (全4枚)

春はショッピングの季節! お出かけの機会も増えるし、おしゃれ心を盛り上げるトレンドアイテムがほしくなる。そこで訪れたいのが、代官山にあるモデル梨花がプロデュースするライフスタイルショップ「MAISON DE REEFUR」。2016年4月に4周年を迎え、記念アイテムやコラボアイテムを多数発売中。

なかでも注目したいのが、アディダス オリジナルスと共同開発した白スニーカー「スタンスミス メゾン」(15000円)。ウィメンズモデル、メンズモデル、キッズモデルを展開し、ともにMAISON DE REEFUR別注カラーとしてグレーのロゴとヒールバッチが施された、シックな色合いがカッコいい。

「ウィメンズモデル、メンズモデルには、特別に作成したパイル生地のインソールを使用し、裸足でも心地よく穿いていただける仕様になっています。スリーストライブの間には、1971年に発売したファーストモデルと同様にSTAN SMITHの文字を施しました。MAISON DE REEFURらしい、モダンで洗練されたStan Smith MAISONで春夏のおしゃれを楽しんでください」と広報の鈴木さん。どんなコーデにもマッチする白スニーカーは春夏の必携アイテム。2016年4月16日(土)より先行予約受付中。(※即日完売しました。5月上旬にアディダスのショップ・オンラインショップにて発売予定)
フラワーアートユニット Plantica(プランティカ)とコラボした華やかな4th ANNIVERSARY COLLECTIONはギフトにもおすすめ。撮り下ろしの花の写真を使用したシルクスカーフ(8000円)や本物の押し花を使用し手作業で作られた1点もののiPhoneケース(7500円)、インテリアとしても使用できるアクリルボードに収められたハーブティ(3500円)など、アート感覚溢れる色鮮やかなフラワーモチーフのアイテムは、女っぽいかわいさに眺めているだけで気分がアガる。


そのほか、フランスのラグジュアリーブランド Chloe(クロエ)の別注カラーシューズ(57000円)や、英国流ラグジュアリースタイルを追求したGLOBE-TROTTER(グローブ・ トロッター)とコラボしたスモール ボーリングバッグ(148000円)など、スペシャルな限定アイテムがいっぱい!


世界中で大人から子供まで愛されているBARBAPAPA(バーバパパ)とコラボしたキュートなTシャツや小さい子どもでも安心して使えるメラミン食器、絵を描くのが大好きなバーバモジャにちなんだ塗り絵などのアイテムは、キッズ用ながら自分でもほしくなるかわいさ!

販売は、2016年4月16日(土)より(スニーカーは4月16日先行予約、4月29日発売予定)。MAISON DE REEFURらしい高感度なアイテム満載で買い物心がくすぐられちゃう。