日本初上陸。カリフォルニアスタイルのコーヒーショップ

写真拡大 (全12枚)

いまや、日本のいたるところで上質なコーヒーが手に入るようになり、コーヒー好きにはなんとも嬉しい時代となりました。
そしてこの春新たに、ハリウッドセレブたちからも愛されているコーヒーロースターが日本に初上陸しました。
リアルなカリフォルニアのライフスタイル

そのお店は、アメリカ・カリフォルニア州サンタクルーズに本店をおく、人気コーヒーロースター「VERVE COFFEE ROASTERS(ヴァーヴ コーヒー ロースターズ)」。

カリフォルニア州に6店舗を展開している「VERVE COFFEE ROASTERS」は、どのお店も最高品質のコーヒーを提供するだけでなく、そのスピリットやカリフォルニアらしい居心地のよい店づくりが人気のコーヒーロースターです。記念すべき日本1号店は、JR新宿駅南口に新たに誕生した商業施設「ニュウマン(NEWoMan SHINJUKU)」内に。
ベストフードアワードを受賞したコーヒー

2007年音楽大学の同級生2人によって創業された「ヴァーヴ コーヒー ロースターズ」は、「FARMLEVEL TO STREEETLEVEL=コーヒー農園と街の架け橋として」をコンセプトに、世界中から高品質なコーヒー豆を直接買い付け、丁寧に焙煎・抽出。
その実力は、米国版「GQ」誌の"ベストコーヒーロースター10"に選出され、「BEST FOOD AWARD」も受賞したほどです。

コーヒーを提供する者として大事なのは、農園とお客様の架け橋となることです。素材は替えが利きません。よって私たちは本当によい豆を探し、それを農園と協力して丁寧に加工し、最終的に街でお客様へと届けます。
(「VERVE COFFEE ROASTERS」共同創業者 コルビー・バア氏)

さらには、コーヒーを飲む空間へのこだわりや、感性豊かな創業者たちの影響もあり、さまざまなジャンルのアーティストたちとのコラボレーションによるオリジナルグッズにも注目です。
日本1号店では、アメリカ直送のコーヒー豆や日本出店記念オリジナルグッズ、オリジナルTシャツやマグカップなども販売。

シングルオリジンのハンドドリップコーヒーや、季節ごとのおすすめコーヒーを楽しみながら、都心でカリフォルニアのさわやかさを感じられる「VERVE COFFEE ROASTERS」。リラックスしたいとき、集中したいとき、ひとりになりたいときなどにも最高のシチュエーション。すてきな時間が過ごせそうなお店です。

「VERVE COFFEE ROASTERS SHINJUKU STATION」
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2F 駅外
電話:03-6273-1325
営業時間:8時〜22時
定休日:なし

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。