YOSHIKI

写真拡大

X JAPANのリーダーYOSHIKIは4月21日に、自ら運営する米国非営利公益法人501(c)(3) 「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」より熊本地震の被災者支援のために1000万円の義援金を寄付したことがわかった。

YOSHIKIが愛用のドラムセットを震災復興チャリティーオークションに!

ちょうど日本国内に滞在していたYOSHIKIは、熊本地震の報道を注意深く見守っていたが、断続的に起きる地震とその被害の大きさに心を悼め、「少しでも被災者のためになれば」との思いで、日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」に1000万円を寄付した。

YOSHIKIは1994年にロサンゼルス地震を経験しており、当時被災地の治安悪化が問題視されていたことに触れ、アメリカ在住経験が長い日本人として「東北大震災の時も同様、今回も被災地で秩序を守り、冷静な行動をとる被災地の皆様の姿にとても感動します。世界からも賞賛されるこういった日本人の心も今後世界に伝えたい」とのコメントを寄せている。

【関連記事】
YOSHIKIと食事ができるチャリティオークションが前代未聞の落札者2人に!
YOSHIKIが「プライベートディナー権」をチャリティーオークション出品!
[動画]YOSHIKIが2人!? 自身の等身大フィギュアと笑顔で2ショット撮影!
GLAY、YOSHIKIに20年前のデビュー時を感謝! 互いに抱擁も