フィリピン大統領選の有力候補 米豪大使に非難され「黙れ」

ざっくり言うと

  • フィリピン大統領選候補が、米豪両国との国交を断絶する用意があると述べた
  • 修道女がレイプ殺害された事件への発言を、米豪両国大使に非難されたため
  • 20日の遊説で、「大統領になったら断絶」とし、大使らに「黙れ」と警告した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング