仮設「女湯」に被災者が感謝、陸自女性隊員が運営に当たる

  • 自衛隊が阿蘇市内の10カ所で給水や炊き出し、入浴などの支援をしている
  • 仮設風呂の女湯は女性隊員が運営し、被災者から感謝されているという
  • 海上自衛隊大湊基地も20日、仮設風呂2基と隊員23人を出発させた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング