シャープは21日、独自の高画質技術を採用した4K液晶テレビ「AQUOS」の3ライン7機種を6月に発売すると発表した。品番は、LC-55XD45、LC-60US40、LC-55US40、LC-50US40、LC-55U40、LC-50U40、LC-40U40。価格はオープン。

 新製品は、HDR映像(ULTRA HD Blu-ray/ひかりTV/NETFLIX)入力に対応し、画像処理エンジンで忠実に復元する。また、高コントラストかつ低反射の4K液晶パネルで風景の奥行きや素材の質感まで感じられるリアルな映像を忠実に再現した。

 さらに、新開発の独自のLEDバックライトシステムで、消費電力を抑えながら画面輝度を同社従来機種比15%以上高める「リッチブライトネス」技術や、引き締った黒や光の輝きを再現する「メガコントラスト(ダイナミックレンジ拡張)」技術など独自の高画質技術を採用している。