最上もがもライブ対策で採り入れる「筋トレ」の肉体と精神の効果とは?

写真拡大

 黒木華さん主演のドラマ「重版出来!」で見かける、最上もがさんをご存知ですか?ちょっと芸能人に疎いという人にご説明を‥‥最上もがさんは「でんぱ組.inc」というアイドルグループのメンバーの一人で「宇宙を駆ける金色の異端児」なるキャッチコピーを持つ、金髪ショートヘアの女のコ。

 そんな最上さんは地道な努力家。日々マラソンや筋トレに励んでライブに備えているそうで、実際、キツイときもあるそうですが、「やらないともっとツライからやっている」と自分に言い聞かせ継続しているのだとか。もがさん曰く「筋トレをしておかないとライブ中にバテて、ステージを楽しめない」そうで、見かけによらずタフな精神を持っています。

 ただ、「モテない女性にこれでまた一歩近づいてしまったんじゃないか」とのぼやきも。それもそのはずで、もがさんが実践している筋トレメニューは腹筋30回、背筋30回、腕立て30回、腿上げ150回。いずれも最低回数だそうで、かなり男勝り。

 実際、女性でも筋肉をつけると疲れにくいカラダになるだけでなく、太りにくくなるとも言われ、また、バテそうなときでも精神的に頑張れる力強さや、ストレスへの耐性も上がるといわれています。

 メンタルを強化する意味でも効果的な筋トレ。ダイエットがてら夏に向けてトライしてみてはどうでしょうか?