義母からの「働け」プレッシャーにウンザリ…口撃を防ぐ3つの秘策

写真拡大

少し前に「保育園落ちた日本死ね!」という投稿が話題になりましたが、“女が仕事をする”のが望ましいとされる風潮が強く、これからはそんな姿が当たり前になっていくのかもしれませんね。

でも、結婚後の女性には様々な問題が待ち構えています。

妊活に励もうとしている方、妊娠・出産を経て育児との両立をはかる方……自分の両親は応援してくれていても、義母からの「仕事しろ」の圧力とネチネチした言い回しにウンザリしてしまっている方もいることでしょう。

そこで今回は、義母からの“仕事しろ攻撃”を防ぐコツについて、『WooRis』の過去記事を参考に3つお届けしていきます。

 

■1:夫から注意をしてもらう

義母の過干渉に悩む女性は多いですよね。「孫は?仕事は?」と次から次へとデリケートな問題を口にしては、嫁にプレッシャーを与えてくるかもしれません。そんな身勝手な発言ばかりの義母を諭すのは至難の業。

お嫁さんから見て“手の施しようのない面倒なお姑さん”からの攻撃をかわすには、“姑の息子”である夫から話してもらうのがイチバンです!

仕事しろと言われても、簡単には出来ない事情もあるかと思います。自分自身に働く意思があっても、それが叶わない理由があるということを夫から話してもらうのです。

先にお話しした待機児童問題、妊活中で今仕事を始めても迷惑をかけてしまうなど……あなたが話すと「言い訳でしょ!」と一蹴されてしまう可能性も高いのが現実。

ですので、ここは夫の出番です。同じことを伝えるとしても、お嫁さんから言われると素直に聞けず、実の息子から言われたら響くもの。夫から諭してもらい、義母の攻撃を防いでしまいましょう。

 

■2:生活スタイルに意見しないことを約束

こちらの事情も考えも知らずに、チクチク「仕事しろ」と言われるのって本当にストレスですよね。そもそも、仕事をするorしないを選択できる生活水準であるなら、仕事をどうするか決めるのはお嫁さん自身。他の誰でもありません。

『WooRis』の過去記事「なんと離婚の引き金に!姑との同居で“最初に決めておくべき”3つのルール」で姑との同居で“最初に決めておくべき”3つのルールが紹介されていますが、その1つとして挙げられているのが“生活スタイルに意見しない”こと。

同居or別居問わず、姑との関係を良好に保つためには、お互いの生活に口出しをしないことが大切です。

そうしなければ、姑からの攻撃にお嫁さんが委縮してしまい、息の詰まった生活を強いられることが考えられます。

思ったことを伝えるのが正義だと義母が考えている可能性もあるので、ここは夫から「そういうことは口出ししないで」とハッキリ言って約束してもらうことが重要です。

筆者の周りの体験談をご紹介しましょう。

「会いに行かないと文句を言うくせに、顔を見せに行けば仕事まだしないの? と圧力をかけてくる姑。そんなこと言われにいくのはもうイヤ! と主人に伝えると、主人から姑に“嫁の仕事をするしないはうちの家庭の問題だから、しつこく口出しするなら息が詰まって会いにこれなくなる”と言ってくれました。

カドが立つかな……気まずくなるかな……と心配でしたが、それっきりなにも嫌味を言われなくなったのでホッとしています」(30代女性・専業主婦)

気まずくなることを気にしてしまいがちですが、そもそも仕事しろと嫌味を言われ続けること自体がもう気まずいんですよね。現状を打破するために、ご主人に協力をしてもらい、生活に口出ししないと約束をしてもらいましょうね。

 

■3:思い通りにしようとする姑の意識を変える

人を自分の思い通りにしたいという性格の姑、結構います。こういうタイプの義母は「うちのお嫁さんは本当にわたしの言うこときいてくれないわ」なんてことを平気で言います。

仕事をするしないを決めるのは、あくまでもお嫁さん本人。そして、それに協力し理解を示す夫がいてこそ実現可能というものです。姑から仕事をしなさいとしつこく言われるようでしたら、まずは自分の思い通りばかりに人は動かないということを、姑に教えてあげる必要があります。

そもそも働く気があるのかないのか、実現可能なのかどうか……そして、それを決めるのは姑ではないということを理路整然と伝えてみましょう。

昔はこうだった、今はこうだという言い方ではなく、あくまでもお嫁さんと姑の息子であるご主人との考えで暮らしていっているのだという事実のみを伝えるのです。

年齢を重ねた人の意識を変えるのはとても難しいことです。でも、試みなければ変わることは決してありません。姑のネチネチ攻撃から逃げるのではなく、真正面から向かい合って本音をぶつけるのです。

やはりこの場合も、嫁vs.姑の構図になるとお嫁さんのほうが立場的に不利。ですので、ご主人には必ず側にいてもらうことをオススメします。

 

いかがでしたか? 「仲が気まずくなってしまうのはイヤ……」だけれど、言われっぱなしもイヤですよね。義母の“仕事しろ攻撃”を防ぐには、少しの勇気とご主人の協力が必要不可欠。ネチネチ言われる毎日から逃れて、のびのびと暮らしたいものです。

姑からの攻撃を受けなくなった際には、働きたくても働けない環境に嘆くだけではなく、今自分の置かれている状況を冷静に判断してみましょう。自分はどうすべきか、どうしたいかをその時にゆっくりと考えてみるのはいかがでしょうか。

(ライター 清水希枝)

 

【関連記事】

※ 仲良しから一転…地獄へ!姑との同居で嫁が抱えがちなストレス3つ

※ 空気サイアク!姑が嫁から貰った「正直使えない」プレゼント3選

※ スグ離婚すべき!妻をダメにする危険な夫の特徴3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 夫婦円満の秘訣は「我が子」!夫婦で子どもの成長を実感するたった一つのコツ

※ 忙しくてもすっぴん美人!? 今話題の自然派化粧品を美容家が試してみた

※ メイク直しが激減!ありそうでなかった「顔専用」の制汗ジェル

 

【姉妹サイト】

※ あなたの夫は…?いびきモンスターから「安眠を取り返す」秘法3つ

※ 慢性的な肩こりは99%治る!2分でスッキリ「筋膜リリース体操」とは

 

【参考】

※ もうお手上げっ!手強い姑との関係に「劇的に効く」たった1つの対策 - WooRis

※ も〜ウザっ!どんどん不仲になる「嫁姑関係」に共通する特徴3つ - WooRis

 

【画像】

※ SpeedKingz / Shutterstock