柴犬が車に乗る時「ハウス」するダンボールをどんどん小さくしてみると…? ワンコの真面目すぎるリアクションに笑いがとまらない!!!!

写真拡大

柴犬の小春ちゃんは車にのってお出かけするときに、後部座席にあるダンボールのなかに「ハウス」するのが決まりになっているそうです。

今回ご紹介する動画は、そのダンボールをどんどん小さくしてみたら、どんな反応をしてくれるのか実験してみたというもの。

実験に使用するダンボールは、いつもの大きさの他に3種類。ひとまわり小さい大きさ、さらにひとまわり小さい大きさ、そして飼い主さんいわく「ハムスターの寝床サイズ」のダンボールです。

【ひとまわり小さい→ 楽勝!】

ひとまわり小さい大きさでは、前足からおしりまできちんとおさまっているので、楽勝! な表情の小春ちゃん。もしかしたらダンボールが小さくなっていることにすら気づいていないのかも?

【さらにひとまわり小さい→ 両足だけIN!】

さらにひとまわり小さいダンボールに変えると、小春ちゃんは両前足だけインしているスタンディングスタイル。飼い主さんの方を見て「ハウスしてますよ!」と得意げ!

【ネットの声「腹痛いwww可愛すぎwww」】

動画のコメント欄には小春ちゃんの可愛さと、それにひけをとらない飼い主さんの笑い声につられちゃった人が多かったようです。

「腹痛いwww可愛すぎwww」
「一番小さな箱と二番目に小さな箱のときが可愛い」
「必死にハウスしようとしてて可愛いなw」
「この動画の萌えポイントは、主殿の反応だと思うの」
「ご主人の吹き出す所につられます……。」
「笑い声につられる笑笑」

【ハムスターの寝床サイズ→ お腹痛い】

そして最後のダンボール「もう、ハムスターの寝床サイズ」のダンボールでは、小春ちゃんはどんな感じでハウスしてくれるのでしょうか? あまりの真面目すぎるリアクションにお腹が痛くなっちゃうという報告がちらほら。腹筋が弱い方はくれぐれも注意だぞ!

参照元:YouTube / Kohachannel
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る