期間限定で復活を遂げた「全部のせバーガー」(1350円)

写真拡大

ロッテリアは、最大で10連休になるとも言われるゴールデンウィークに向けて、28日(木)から5月31日(火)までの期間、「全部のせバーガー」(1350円)を全国のロッテリアにて発売する。

【写真を見る】天然エビが1.5倍になり、一新された「新エビバーガー」(340円)は同日発売

過去に、「大勝軒 元祖つけ麺バーガー」や「絶品タワーチーズバーガー」など、業界初の話題と商品のおいしさを提供し続けてきたロッテリア。今回は、反響の大きかった「全部のせバーガー」(1350円)が期間限定で復活を遂げた。

“ハンバーグパティ、エビパティ、リブパティ、絶品チーズパティ”の4種類のパティに、“スライスチーズ、半熟タマゴ、ベーコン、スライスオニオン、スライストマト、レタス、キャベツ”をトッピング。さらに、“てりやきソース、マヨネーズ、からしマヨネーズ、タルタルソース、うまみートソース、ケチャップ”の6種類のソースと合わせ、バンズではさんだ見た目も食べ応えも十分な贅沢ハンバーガーに仕上がった。みんなでシェアして食べたり、上から順番に食べたり、好みの食べ方で楽しめる一品となっている。

圧倒的な破壊力を持った伝説のバーガーが、今年も期間限定での復活となるこの機会、家族や友人とぜひ一度チャレンジしてみてはいかがだろう。【東京ウォーカー】