20日、日本のバス車内で中国の男性がラップを披露し、注意される動画が話題となっている。

写真拡大

2016年4月20日、日本のバス車内で中国の男性がラップを披露し、注意される動画が話題となっている。

サングラスをかけた若い男性は、「今日は日本のバスでラップだ!」と発し、日本のバス車内であることを撮影者に確認させた。その後音楽が流れ、それに乗って歌い始めた。もともと静かなバス車内で男性の存在は目立ち、車内には中国語のラップが響き渡った。耐えかねた他の乗客が「迷惑」と注意するものの男性は気にせずラップを続けていた。

動画がいつ撮影されたのか、男性がなぜ日本のバス車内でラップを歌おうと思ったのかは分かっていないが、中国のネットでは数千件のコメントが寄せられ、男性の行動を理解できないと語る声や、この行為が迷惑行為であると指摘し批判する声が圧倒的に多かった。(翻訳・編集/内山)