コートニー・コックスがジョニー・マクデイドと復縁?

写真拡大

婚約を解消していたコートニー・コックスとジョニー・マクデイドの復縁説が浮上している。

ショッピングをしている姿が目撃される

数か月間の交際期間を経て2014年6月に婚約しながらも昨年12月に破局していた2人が、カリフォルニア州マリブでコートニーの元夫デヴィッド・アークエットとの娘ココちゃん(11)と3人でショッピングをしている姿が目撃された。

北アイルランド出身のジョニーがイギリスで暮らしたいのに対し、コートニーがアメリカを離れるつもりがなかったことが2人の別れの原因となっていた。また結婚式の計画の段階でも意見の相違が生じていたと言われており、以前にある関係者は「2人は結婚式のプランで2人は口論をしていて、最終的にはコートニーがジョニーに出て行けといっていましたね。でも2人はこんなことになってとてもショックを受けています。コートニーは恋愛カウンセリングをどうしても受けたかったようです」と話していた。

共通の友人であるエド・シーランを通じて2013年に知り合った2人は当初、お互いに夢中だと言われていた。エドは当時、「1年間一緒に住んでいた友達をコートニー・コックスに紹介したら2人が付き合いだしたんだ」「2人はお互いに夢中なんだよ。僕はよく彼女のビーチハウスに行っていたんだけど、そこで色んな人に偶然出会ったね」と語っていた。

Written&Photo by bangshowbiz