46歳とは思えぬ肌ツヤ!中山美穂の“うす付きメイク”そのポイントは?

写真拡大

 中山美穂さんといえば、今年の3月1日に46歳の誕生日を迎えたばかり。先刻の「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)で変わらぬ美貌を披露してから、ますますその美肌の秘密に注目が集まっています。

 彼女を成功に導いた要因のひとつが、ミネラルファンデーション。ある化粧品ブランドのミューズに抜擢され、スキンケアしながらのメイクで”美の勝利”をつかんだストーリーが背景に見えてきます。

 そして何より注目されているのが、決して厚塗りではないのに46歳とは思えない肌のツヤ。これもこのオーガニックのミネラルファンデーションのおかげなのでしょうか。

 少しでも中山さんのような「うす付き」なのに年齢感が皆無なメイクを実践するコツは、「CCクリーム」などの、化粧下地、色調補正、保湿、日焼け止めなどがすべて1本で叶うオールインワンのアイテムを、ファンデーションとして使用すること。気になるところはコンシーラーを使えば、うす付きメイクでも安心。

 リップを少し主張ぎみに入れることで、さらにうす付きメイクが映えますよ。ぜひトライしてみましょう。