画像

写真拡大

 クロス・マーケティングとアマナは、仮想体験型リサーチ「バーチャル・インサイト 360°ビュー」の提供を開始した。

 クロス・マーケティングは、アマナと業務提携を締結し、仮想体験型リサーチ「バーチャル・インサイト 360°ビュー(Virtual Insight 360°view)」の提供を開始した。

 同サービスは、店舗内空間を写真や動画で上下左右パノラマ化し、オンライン上にバーチャルリアリティー(仮想現実)として再現。仮想店舗内を歩き回り、商品を見る、選ぶという生活者の行動を調査するもの。簡易的な店舗における商品評価調査が可能。

 また、オンライン上で調査を実施するため、調査場所を限定することなく、世界中の生活者を対象にしすることができる。また、商品配置やデザインパターン数も制限なく、変更できる調査自由度の高さも実現している。

 店頭で生活者に選ばれ、商品を手に取ってもらうためには、視認性が高い場所への配置や目を引くパッケージデザインなども重要だ。しかし従来、これらを検討するための調査は、サンプルの作成や調査会場の準備に時間を要し、さらに会場周辺で、商品コンセプトに適した調査対象者を募集する必要があった。この状況を背景に両社はサービスを提供するに至った。

MarkeZine編集部[著]