3種の味、わかる?

写真拡大

ローソンは2016年4月5日、「でからあげクン 夢のミックス味」を340万食限定で発売した。

1986年4月にオリジナルフライドフーズ「からあげクン」を発売してから今年で30周年を迎えることを記念した商品。からあげクンの人気フレーバー「レギュラー」「チーズ」「レッド」の味を1粒で楽しめるというものだ。

チーズが強すぎる?

チーズとレッドの味わいをミックスした鶏肉を、レギュラー味の衣で包んだ。「でからあげクン」という名前の通り、1粒が通常の「からあげクン」の140%の大きさになっている。

ツイッターでは「めっちゃうまいな!!!」「レギュラーメニューにしてくれても良い」など、味については高評価が寄せられているのだが、

「ミックス味ってもチーズ味しかわからなかった」
「チーズ味が強すぎんよ〜」
「レッドを感じなかったわ レギュラーとチーズはしっかり味あったけど」
「チーズとレッドはわかるけど、レギュラー要素がイマイチわからぬ」

など、人によって強く感じる味に差はあるようだが、「3種の味が楽しめる」という触れ込みには疑問符も多い。

一方、辛いものがかなりの苦手で、普段辛口の「レッド」は食べないという人にとっては

「からあげクンのレッドが辛すぎて口の中痛くなってしまう自分にとってはチーズが入ることによってまろやかになって丁度良い味 おいしかった〜」

と、ピリ辛風味もチーズの味もしっかり感じられる商品になっているようだ。

価格は268円(税込)。