【男女のちがい】ココだけの話……正直、近寄りがたい新入社員の特徴4つ!

写真拡大

新入社員が入ってくると、先輩社員としていろいろと教えてあげたくなりますよね。でも中には「ちょっと近寄りがたい……」と思ってしまう新入社員も。今回はそんな「近寄りがたい新入社員の特徴」について、社会人男女のみなさんに教えてもらいました。

<女性の意見>

■笑顔なし、愛想なし!

・「自分からあいさつをしなかったり、表情が暗い人。近寄りがたい雰囲気があるから」(32歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「まず、笑顔がない愛想の悪い新入社員。話しかけづらくて敬遠してしまうから」(27歳女性/建設・土木/事務系専門職)
・「あいさつをしても声が小さかったりあいさつをしてくれなかったりと、話しかけるなオーラを出している人」(34歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

女性の回答で多かったのが、あいさつや笑顔がないという特徴でした。あいさつは社会人として基本的なマナーですよね。さらに笑顔もないとなると、近寄りがたくて敬遠してしまいますね。

■新人なのに上から目線?

・「マイペースで自信ありげで、上から目線がプンプンする人」(29歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「意識高いアピールをしてくる。逆効果ということに気づいていない」(27歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「プライドが高くて、教えてもらってないものはできません的な態度を取る人」(31歳女性/建設・土木/事務系専門職)

「自分、仕事できます!」的な雰囲気を出している新入社員も、先輩社員としては扱いづらい存在です。上から目線やプライドが高いのも、仕事を教える立場としてはやりにくいですよね。

<男性の意見>

■敬語って……知ってる?

・「なれなれしく、敬語が使えない人」(36歳男性/小売店/販売職・サービス系)
・「先輩にタメ口で話す新人は……近寄りたくない」(38歳男性/学校・教育関連/専門職)
・「敬語が全然できない。目上の人を思いやる気持ちがない」(38歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)

男性の回答で多かったのは、敬語ができないというものでした。敬語もあいさつと同じく、社会人には必須スキルですよね。先輩にタメ口で話すような新入社員にはイラッとしてしまいますね。

■扱いに困る!

・「高学歴で、しゃべるのが達者な頭がいいタイプ」(33歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「知識をひけらかす人。若いうちは失敗していいから行動で示してほしい」(33歳男性/情報・IT/事務系専門職)
・「話しかけても無反応で何を考えているかわからない人がいて、どう扱っていいのか困ったことがある」(36歳男性/情報・IT/技術職)

高学歴や知識をひけらかしたり、話しかけても反応がないという回答もありました。口が立つタイプや知識を自慢気に話すようなタイプは、仕事を教えても反論されそうだし、無反応だと教える気もなくなってしまいますよね。

■まとめ

「近寄りがたい新入社員の特徴」として、女性は笑顔や愛想、男性は敬語や高学歴など、それぞれにちがいがありました。女性がまわりとの協調性を重視するのに対して、男性は社会人としてのマナーを重視しているようです。あなたのまわりには、こんな新入社員はいませんか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数269件。22歳〜39歳の社会人男性・女性)