20日、英世論調査会社YouGovが主要20カ国・地域(G20)のそれぞれ2万人を対象に米国の次期大統領候補の支持率について調査したところ、ドナルド・トランプ氏がヒラリー・クリントン氏を上回ったのはロシアだけだった。写真は米ホワイトハウス。

写真拡大

2016年4月20日、英世論調査会社YouGovが主要20カ国・地域(G20)のそれぞれ2万人を対象に米国の次期大統領候補の支持率について調査したところ、ドナルド・トランプ氏がヒラリー・クリントン氏を上回ったのはロシアだけだった。環球網が伝えた。

ロシアではトランプ氏の支持率がクリントン氏を21ポイント上回った。

一方、大多数の国ではクリントン氏の支持率が高かった。メキシコではクリントン氏がトランプ氏に54ポイントの差を付けた。日本では27ポイント、中国では12ポイント上回った。

大統領選の本選挙は11月8日に行われる。(翻訳・編集/柳川)