19日、ロイター通信は、熊本地震を受け、安倍晋三首相が消費税増税について予定通り行うを述べたと報じた。この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。写真は安倍首相。

写真拡大

2016年4月19日、ロイター通信は、熊本地震を受け、安倍晋三首相が消費税増税について予定通り行うを述べたと報じた。

安倍首相は18日の国会で、熊本地震を受け、来年4月に予定している消費税率10%への引き上げについて、「これまで述べている通り、リーマン・ショック級や大震災級の災害が起きない限り、消費税は予定通り引き上げるという基本方針に変わりはない」との考えを示した。一方、エコノミストらは、熊本地震によって安倍首相が消費税の増税を再び延期する可能性があるとの見方を示している。安倍首相は、5月26〜27日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に近い時期に消費税増税について判断を下すとみられている。

この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。

「いつも通り、安倍首相は自分の思い通りにやるだろう。正しい道、誤った道、そして我が道ということだね!」

「第3の矢はどうなった?」

「思いやりのかけらもない。予想通りだ」

「国の指導者としてこれほど無情な人々を見たことがない」

「安倍さん、おめでとう。あなたは『日本で最悪の首相』部門で最優秀賞を受賞したよ」

「東日本大震災よりも被害が少ない災害は『大災害』ではないというのか?」(翻訳・編集/蘆田)