三菱自動車が燃費試験で不正行為 対象台数は計62.5万台に

ざっくり言うと

  • 三菱自動車は20日、計4車種の燃費試験で不正をしていたと発表した
  • 軽自動車「ekワゴン」など、対象台数は計62.5万台に上る
  • 該当車については生産と販売を停止する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング