被災者の無料入浴支援開始

写真拡大

熊本公衆浴場組合の一部の銭湯は2016年4月15日から通常営業を開始し、被災者の無料入浴支援を行っています。対象者は被災者のみとなり、各浴場で氏名・住所・年齢を用紙に記入して利用することができます。

【無料入浴支援する銭湯一覧(4月19日21時現在:8施設)】

※各施設とも定休日は休み

1.菊の湯(定休日:土曜日)熊本市中央区新町4-7-46   096-354-5976  15時〜18時

2.大福湯(定休日:なし)熊本市中央区坪井2-5-28   096-343-7868  13時〜23時

3.たかの湯(定休日:月曜日)熊本市東区栄町1-46   096-369-9512  14時〜23時

4.あしはらの湯(定休日:第三水曜日)熊本市北区植木町田底2031-1 096-274-7212  9時〜22時

5.松の湯(定休日:なし)熊本市北区植木町田底311  096-274-6115  8時〜21時30分

6.サンパレス松坂(定休日:第二・四水曜日)山鹿市山鹿1104  0968-43-3083  11時〜22時30分

7.玉名ファミリー温泉(4月23日まで休みなし、不定休。事前に電話確認を)玉名市立願寺428   0968-74-3888   15時〜21時

8.潮湯センター海老屋(定休日:第二・四火曜日)玉名郡長洲町長洲3308 0968-78-0666  9時〜20時

また、熊本市内および熊本県内の入浴施設の営業状況は、下記リンクから確認することができます。

■熊本市内で入浴可能な施設(有料)

■熊本市以外の熊本県内の入浴施設情報