そんなミスって…スコットランドクラブ公式HPが人為的ミスで削除される

写真拡大

▽スコティッシュ・プレミアリーグのロス・カウンティが、思わぬアクシデントに見舞われていたことがわかった。イギリス『BBC Highlands』が伝えている。

▽先月に行われたリーグカップで優勝を果たすなど、シーズン終盤に向けて盛り上がるロス・カウンティが、悲劇に見舞われたのは先週の土曜日。翌週に王者セルティックとのアウェイゲームを控える同クラブは、このビッグマッチに向けてオンラインチケットやトラベルインフォメーション、応援ツアーの準備をしていたが、公式ウェブサイトが突然繫がらなくなってしまった。

▽そこでクラブは、すぐさまウェブサイトを管理しているウェブ管理会社の『123 - reg』社に連絡を取ると、間違えてウェブサイトのデータを削除してしまったとの驚きの返答を受けた。

▽そして、この影響によって同クラブの公式サイトは16日から19日の午後まで復旧せず、その間の問い合わせに関しては、電話やSNS、クラブハウス、ホームスタジアムで対応せざるを得なくなり、多くのクラブスタッフがハードワークを強いられることになった。

▽なお、ミスからロス・カウンティの公式HPを削除してしまった『123 - reg』社は、復旧に向けて奔走しているものの完全な形での復旧は困難であるため、現在はクラブ側が保存していたバックアップを修正することを薦めているようだ。