過去のプロトタイプでは、フィアット「500」の皮を被ったミュール姿のみが目撃されていたアルファロメオの新型クロスオーバーSUVがついにヴェールを脱ぎました。そして、その名称が「ステルヴィオ」と名付けられる可能性が高いことも分かりました。

1

カモフラージュが重いですが、プラットフォームはFR・4WDアーキテクチャーをベースとし、いかにも流行りのプレミアムコンパクトSUVらしいスタイルが伺えます。

パワーユニットには、4気筒ターボや520psを発揮する2.9リットルV型6気筒ツインターボエンジンの「クアドリフォリオ」モデルも投入される模様です。

2017年の前半にはお披露目されそうです。

(APOLLO)

アルファロメオ初のクロスオーバーSUV「ステルヴィオ」本物現れた!(http://clicccar.com/2016/04/20/366885/)