【男女の考えを比較】Q.宇宙人の存在、信じる? 信じない?

写真拡大

いつの時代も、人間の関心を集めてやまない「宇宙人やUFO」の存在。数々の証言や証拠写真などがあるにもかかわらず、その真実はいまだ解明されていません。今回は宇宙人の存在を信じるか否かを、男性・女性それぞれに聞いてみました。

Q.宇宙人はいると思いますか?

<女性>
いると思う……46.6%
いないと思う……53.4%

<男性>
いると思う……44.5%
いないと思う……55.5%

男女とも、宇宙人に対する見方にそれほど大きなちがいはないようですね。では、それぞれの理由を見てみましょう。

■女性の意見

・「いたらとっくに通信ができていると思うから」(34歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「いたらとっくに地球を占領してると思うから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「いるかいないかで議論されているということは、核心がないということだからいなさそう」(25歳/農林・水産/その他)

・「地球のように豊かな国がほかにもある可能性は低そう」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「実際に見ないと信じられないから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

遠い昔から宇宙人に対する記述や目撃情報はあるものの、すべての人を信じさせるような確固たる証拠はつかめない理由は、やはり宇宙人などいないからなのでしょうか。もし宇宙人がいる惑星があるとしたら、衛星技術を通じて交信したり、惑星同士の争いが勃発したり、お互いの星に行き来する旅行プランがあってもおかしくないかもしれませんね。

■男性の意見

・「地球に生命体がいるのは奇跡だから。奇跡的にほかの星に生命体がいたとしても、それが人型とは思えない」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「何か生命体がいる可能性はあるけど、それは人じゃないと思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「可能性が低い偶然が重ならないと生物は存在できないから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「地球と同じ環境を持つ星が見つかっていないから」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「宇宙人という定義がわからないから」(33歳/運輸・倉庫/その他)

生命体が生まれ、人間へと進化できたのは、地球が奇跡の環境だからにほかなりません。広い宇宙から見ればその確率などとても低いものでしょう。ですがもしかしたら生命体はいるかもしれないという意見も。人間も地球の環境に合わせて独自の進化を遂げた生命体だと考えるなら、その星の環境に適して進化した人とはちがう生命体がいてもおかしくはありませんね。

■まとめ

立証されていないから信じないという意見が多い女性に対して、男性は、何かがいたとしても、それは宇宙「人」ではない、という意見が多く見られました。ですが、人間が生きているのは広い宇宙の銀河系の中にある地球という小さな星なのです。宇宙にはまだまだ解明されていないことがたくさんあります。ひょっとしたら、いつか宇宙人? の存在を信じざるを得なくなるような出来事が起きる日がやってくるかもしれませんね。みなさんは宇宙人の存在を信じますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数234件。22歳〜38歳の社会人男性・女性)