「ゴミ箱に見えないゴミ箱」、やっとみつけました

写真拡大 (全5枚)

「ゴミ箱って、どんなに良いデザインでも、ゴミ箱に見えてしまうよね」と思ったことありますか?

それが理由で、ゴミ箱には特にコダワリを持たずに適当なものを間に合わせで使っている、なんて方もいるかもしれません。

そんなあなたにオススメなのが、こちらの買い物袋のかたちをしたゴミ箱、「RE.BIN」。



100%再生プラスチック製の「RE.BIN」の中に、同サイズの紙袋をセットしてゴミを捨て、溜まったところで紙袋を取り出してそのままゴミに出す。なんとシンプルなアイディア。

制作者曰く、紙袋だとふとした拍子に倒してしまいゴミが散乱するが、「RE.BIN」に入れておけば倒れないし、見た目もより清潔、ということです。



ちなみに、空き瓶などの資源ゴミを主なを対象としているようですが、ふつうにゴミ箱がわりに使っても良さそうですね。



黒いモデルもありますよ。



いままで何気なく使ってきたゴミ箱のデザイン、実は盲点だったかもしれません。どうせ使うなら、見た目や機能にコダワリを持って選びたいな、と思ってしまいました。

ちなみに「RE.BIN」は、クラウドファンディングkickstarterにて資金調達を達成し、現在プレオーダーを受け付け中。

気になる方は、kickstarterのページでチェックです。

RE.BIN[kickstarter]