岡田将生

写真拡大

19日放送の「火曜サプライズ 2時間SP」(日本テレビ系)で、俳優の岡田将生が、安藤サクラへの気遣いを随所でみせるシーンがあった。

番組では「最多人数で目白のアポなし旅」と題し、ウエンツ瑛士が岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラと、目白でのロケを敢行した。

街の人から、地元の美味しいお店を聞き込んだ一行は、オムライスが自慢のカフェバー「レフティ」を訪れた。オムライスを大絶賛した一同は店内ロケを終了し、大通りに移動することに。

空腹を満たして、テンションが上がった安藤は「超美味しかった! また来たい」と感想を漏らすと、陽気にスキップしながら車道を歩き始めた。

ご機嫌な様子の安藤は「実はもう、これから食べるからと思って、ずっと食べてなかったんです!」と、自身のお腹の事情を明かして笑いを誘った。

ところが、車道を歩き続けながらコメントする安藤の前方を見て「あっ」と何かに気付いた様子の岡田は、安藤の肩に手を添え、さりげなく歩道側に寄せたのだ。これに、安藤は「あ。ありがと…」と言葉を返した。

このシーン以外にも岡田は、オープニングの挨拶で、横に並ぶのを躊躇する安藤の腕をエスコートしたり、店内に上がる階段をあがる際にも、レディファーストとして、先に登らせようとしたりするなど、随所にさりげない気遣いを見せていた。

【関連記事】
岡田将生がゆとり批判に苛立ち「平成に生まれたくて生まれたワケじゃない」
岡田将生が中学時の急激な髪質の変化を告白 中居正広も驚きを隠せず
ウエンツ瑛士が番組ロケで岡田将生にゴルフセットを自腹プレゼント