母の日に感謝をこめて贈る。オーダーメイド安眠グッズ

写真拡大 (全3枚)

年齢を重ねて、はじめてわかる母の苦労。大人になった今だからこそ、疲れを癒せるものを母の日にプレゼントしたくなります。たとえばオーダーメイドできる安眠グッズも良さそう。
ゆっくり快適に眠って欲しいから
なかでも枕は「睡眠の質を大きく左右する」と言われているため、より自分に合ったオーダーメイド枕が人気です。

母の日に贈るなら、アクセスの良い東京都の吉祥寺・目黒・秋葉原にある「まくらステーションHypnos(イプノス)」の3店舗で利用できる「チケット」も便利。チケットはネットで購入でき、そのままギフトとして贈れます。またお散歩がてら、一緒に計測に付きそってもよろこばれそう。基本的には、計測したその場で枕を持ち帰ることができます。
オーダーできる枕は、東京西川の「自遊自材」。中素材は6種類の中から選ぶことができ、最大14の部屋(ポケット)での調節が可能です。人間工学に基づき、寝返りが打ちやすいゆったりしたワイドサイズが魅力。
販売ページはこちら。
直接肌に触れるものだからこだわりたい
安眠を左右するのは枕だけではありません。寝ている肌に直接ふれるパジャマの質も気になります。
そこでよろこばれそうなのが、一人ひとりに合った最良のものを一枚ずつ職人が手作りしてくれる、「パジャマ工房」のオーダーメイドパジャマです。

生地はオーガニックコットン(有機栽培綿)生地などの天然素材を中心に、可能な限り日本製品を用意。そこで気に入った素材やデザインのパジャマを選び、上着サイズ、パンツサイズなど計10項目のオーダーを指定します。
着用する人の身長、体重、普段愛用している洋服などのサイズが分かれば、それだけで最適なサイズで製作することができるので、お母さんの貴重な時間や手を煩わせずにオーダーメイド品をプレゼントできます。製作期間は、注文後約一週間。
販売ページはこちら。
親の健康は何よりの願いだから。感謝の気持ちを込めて、父の日ともあわせてプレゼントしたくなる、オーダーメイドの枕とパジャマです。
[まくらる。,パジャマ工房]
image via Shutterstock