ハンバーガーは20粒足りない?

写真拡大

2016年ゴールデンウィーク、表参道になんとも風変りなショップが期間限定でオープンします。

名前は「FAST FOOD AID(ファストフードエイド)」。ファストフード専用のサプリショップです。ファストフードのレシートを持っていけば、足りていない栄養素を無料で診断し、それに応じたサプリメントをこれまた"無料"で支給してくれる、というもの。

もちろん、世界初、です。

ハンバーガーは20粒足りない?

手がけたのは、「お好み焼き道とん堀」を運営する「株式会社道とん堀」。もともと、おいしいヘルシーをコンセプトに、お好み焼きの魅力を発信してきた同社。"現代人の食と栄養を真剣に考える"という企業姿勢から、今回の企画が生まれたといいます。

栄養問題があるとはいえ、ファストフードは現代人には欠かせない存在です。であれば、不足している栄養素をちゃんと理解し、補えるように知ることが大切なのでは、というわけです。

利用方法は簡単。ハンバーガーやラーメン、ピザや牛丼など、ファストフードで食事したレシートを持参すれば、そのレシートをもとに食事内容を分析し、栄養士が不足分の栄養素のサプリメントを支給してもらえます。

診断もサプリもすべて無料! ファストフードラバーには1度は立ち寄りたいお店です。

たとえばハンバーガーだったら。ちょっとシミュレーションしてみましょう。

ビタミンB12やビタミンE、亜鉛は足りていますが、それ以外は不足ぎみ。特に食物繊維は9粒も必要!という結果が出ています。それ以外でも、カルシウムや鉄は2粒、ビタミン類はおおむね1粒が必要のようです。

実はよく知らない好物の不足栄養素。教えてもらうだけでも楽しいかも!

オープンは2016年4月29日〜5月4日まで。場所は、東京都渋谷区神宮前3-20-5。11時〜20時。

詳細は公式サイトから。