京都の産業廃棄物処理施設で現金約2300万円を発見

ざっくり言うと

  • 京都府警が19日、産業廃棄物処理施設で現金約2300万円が見つかったと発表
  • 13日、分別などの処理中に従業員が廃棄物の中から大量の一万円札を発見した
  • 現在、拾得物として、持ち主を捜している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング