ゴルゴンゾーラを使ったカルボナーラソースを絡めた冷製のカッペリーニ「冷製 カルボナーラ 海のいくらと畑のキャビア添え」(980円)

写真拡大

4月21日(木)に開業するKITTE博多(福岡市博多区)の10階に、「PREMIO(プレミオ) ピエトロ 海と畑のパスタ」がオープンする。

【写真を見る】直径34cmのラージサイズのクリスピーピザ「大きなクリスピーピザ トマト&チーズ」(950円)はお酒のお供にもおすすめ

同店は、福岡発祥の洋食店・ピエトロの新業態で、地元の魚介類や野菜、果物など、海と畑の食材を使用したメニューが並ぶ。

注目は、同店でしか食べることができない限定メニュー。パスタは33種のうち、「冷製 カルボナーラ 海といくらと畑のキャビア添え」(980円)、「トリュフのカルボナーラ」(1100円)、「牛ほほ肉の煮込み トマトソース」(1500円)など10種が店舗限定。

ピザは8種のうち、「大きなクリスピーピザ トマト&チーズ」(950円)、「ゴルゴンゾーラとはちみつのピザ」(1200円)、「桜海老のサラダピザ」(1200円)など5種が店舗限定メニューとなる。

さらに、カフェメニューも充実。鉄製の小さなフライパンに生地を流し込み、オーブンでじっくり焼き上げたドイツ風パンケーキ「ダッチベイビー」をはじめ、マシュマロを使ったオリジナルドリンクなどが楽しめる。【福岡ウォーカー】