ユニバーサル・ジャンプ・サマー(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (C)大場つぐみ・小畑健/集英社

写真拡大

【USJ/女子旅プレス】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、少年マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)との一大コラボイベント「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」を初開催する。2016年7月1日(金)〜9月4日(日)のイベント期間中は、「ドラゴンボール」、「DEATH NOTE(デスノート)」、「ONE PIECE(ワンピース)」という、世界中で絶大な人気を誇る作品が世界最高クオリティでアトラクション化され登場する。

【さらに写真を見る】USJ×週刊少年ジャンプが最強コラボ 「ONE PIECE」など人気漫画がアトラクション化

◆今夏初開催の「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」ラインナップ


・「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D」

1984年から1995年まで「週刊少年ジャンプ」にて連載された、鳥山明氏によるマンガ作品「ドラゴンボール」に登場する、伝説の超人2大パワーの激突が、迫力の4-Dアトラクションとなって登場。

超(スーパー)サイヤ人・孫悟空 VS 宇宙の帝王・フリーザの大激闘が再び繰り広げられる。

・「デスノート・ザ・エスケープ」

2003年から2006年まで「週刊少年ジャンプ」で連載された、原作・大場つぐみ氏、漫画・小畑健氏による作品「デスノート」の世界観が再現されたアトラクション内で、「L」と協力して謎を解き明かすアトラクション。

今秋公開予定の映画「デスノート 2016」ともコラボレーションした、完全新作のリアル脱出ゲームとなる。

・「ワンピース・プレミア・サマー」

1997年より「週刊少年ジャンプ」で連載中の尾田栄一郎氏によるマンガ作品「ONE PIECE」の、毎年圧倒的な人気を誇る「ワンピース・プレミアショー」を、他のアトラクションより長い10月2日(日)まで開催。

麦わらの一味とともに体感する熱い絆の歴史、そして圧倒的スケールの壮絶バトルの連続で、ワンピースの世界の熱狂、興奮、感動を観客へと届ける。

またイベント期間中は、現在「週刊少年ジャンプ」にて連載中の人気作品を中心とした展示イベントもパーク内にて同時開催される。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■ユニバーサル・ジャンプ・サマー


開催期間:2016年7月1日(金)〜9月4日(日)

■ワンピース・プレミアショー 2016開催概要


開催期間・回数:2016年7月1日(金)〜10月2日(日)計84回※1日1回/約75分予定
(2016年7月5日(火)〜7月8日(金)、7月12日(火)〜7月14日(木)、8月4日(木)、9月6日(火)、9月7日(水)は休演)
開催時間:開場時間18:45/開演時間19:15
開催場所:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内ウォーターワールド

※「ワンピース・プレミアショー 2016」は別途チケット(有料)が必要