遊び心満載の「柿の種サンダー」(33円)。3種類のパッケージで展開する

写真拡大

サークルKサンクスは4月26日(火)から、全国のサークルKとサンクスにて、「柿の種サンダー」(33円)を数量限定で販売する。

【写真を見る】パフと共に「柿の種」をチョコレートで包んでいる。甘さと塩気のバランスが絶妙!

子どもから大人まで、幅広い世代に人気の「ブラックサンダー」シリーズから、サークルKサンクス限定フレーバーが登場!「ブラックサンダー」のチョコレートの中に「柿の種」を忍ばせた、甘じょっぱい味わいが特徴だ。

発売に先駆けて記者が試食してみたところ、「ブラックサンダー」特有の甘さに「柿の種」の塩気がアクセントを加え、後を引く味に仕上がっていた。大人向けのフレーバーではあるが、「ブラックサンダー」の風味が生かされているため、子どももおいしく食べられるはず!

広報担当者によると、味や食感のバランスをとるため、「柿の種」よりもパフの方が多い配合になっているそう。「パフのザクザクした食感と、柿の種のカリッとした歯ごたえを1度に楽しめる商品です」とアピールする。

おやつにはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめの「柿の種サンダー」。家族みんなで味わってみてはいかが?【東京ウォーカー】