画像

写真拡大

 凸版印刷が展開する、訪日外国人向けの買い物情報サービス「Shufoo!インバウンドサービス」は、国内外の訪日外国人向けサービスと提携を開始した。

 凸版印刷が展開する、訪日外国人向けの買い物情報サービス「Shufoo!インバウンドサービス」は、サービスの利用拡大のため、国内外の訪日外国人向けサービスと提携を開始。

 その第一弾として、エキサイト の繁体字インバウンドメディア「Japaholic(ジャパホリック)」など3社に対し、チラシをはじめとする日本の買い物情報の提供を4月18日より順次開始する。

 「Shufoo!インバウンドサービス」は、チラシを配信する仕組みを活用して、訪日前および訪日中の中国語圏(台湾、香港、中国等)からの旅行者に対して、流通企業のチラシをはじめとする買い物情報を届けるサービス。今回、提携企業のサービスに、チラシをはじめとする日本の買い物情報を提供し、各サービスのユーザーが「Shufoo!インバウンドサービス」と同等の情報を閲覧できる環境を作ることで、延べ250万人にリーチが可能となる。これによって、流通企業のコンテンツの価値向上と訪日外国人の集客支援の強化を目指す。

MarkeZine編集部[著]