18日、中国の習近平国家主席は、熊本地震を受け、天皇陛下に電報を送り、犠牲者への深い哀悼と、遺族および負傷者に対する心からのお見舞いを伝えた。写真は地震を伝える新聞。

写真拡大

2016年4月18日、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は、熊本地震を受け、天皇陛下に電報を送り、中国の政府と国民を代表して、犠牲者への深い哀悼と、遺族および負傷者に対する心からのお見舞いを伝えた。新華社が伝えた。

習氏は「日本の国民が一刻も早く困難を乗り越え、故郷の再建に取り組むよう心から願う」と述べた。(翻訳・編集/柳川)