熊本地震にブリンケン米国務副長官「トモダチのため、何でもする」

  • ブリンケン米国務副長官は18日、熊本地震の支援をする考えを改めて表明した
  • 「トモダチが困っている時には、何でもできることはする」と述べた
  • 「米国の支援が悲劇に立ち向かう一助となることを期待する」とも語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング