男のセックスは電車に似ている!?通勤ラッシュにおすすめの妄想

写真拡大

日本の首都である東京に向かってさまざまな電車が走っています。

あなたの彼氏のセックスは何系?

アラサー女子のみなさんも毎日の通勤に利用していることでしょう。通勤ラッシュの混雑や、緊急停止

通勤ラッシュにイライラするよりも、男とのアレを想像してムラムラしてみましょう。

●その1:中○特快なカレ

会えばすぐに求めてくる彼氏。すぐにセックスにとりかかり、おっぱじめたと思ったら勝手にイッてしまった。なんという早さ……。
まるで中○線の中○特快のようではないか。中野に停車したらそのあとは三鷹まで停まらない。新宿をでたらあっと言う間に23区外。なんて乱暴な電車なんだろう。そのくせダイヤの乱れがハンパないので、疲れやメンタルの不調で勃たないこともあります。

●その2:快速アー○ンなカレ
シティボーイを気取った地方出身の年下の彼氏。大都会東京に染まろうとがんばっている、そんなところがとてもかわいい。食べちゃいたい。まあ食べるんですけどね。
かくいう筆者も北関東出身。不意に出てしまう北関東訛りはいまだに抜けない。高校の通学に利用していたのが、群馬・高崎と東京・上野をつなぐ高崎線。この快速電車の名称は快速アー○ンという。北関東を走る列車にアー○ン(意味:都会的)。すごいセンスだ。背伸びしてる感であふれている。
年下の彼氏とセックスするたびにこの快速アー○ンの名前が頭をよぎる。

●その3:埼○線なカレ

立ち上がりはいいけど、ふとしたことで中折れしてしまう彼氏。おまえはセックスの途中になにを考えているんだ。上司に叱られたことを思い出してくよくよしているのか、女子社員のことを間違えて「お母さん!」って呼んでしまったことを恥じているのか。おい、たのむからセックスに集中してくれよ。
そんな中折れ彼氏にイライラしている女性に、こんな小話をひとつ。
埼玉から渋谷方面へ走る埼○線。朝の混雑は殺人的。しかし、強風で電車が停まることがしばしば。強風で停まるってどんだけデリケートなの。
そう、中折れ彼氏だって埼○線のように毎日がんばっている。中折れのひとつやふたつ、許してあげたくなります。

●その4:ロマ○スカーのカレ

新宿と箱根を結ぶロマ○スカー。先頭車両はガラス張り。運転士はいったいどこにいるんだ。出てこい。
ロマ○スカーを見るたびに思い出すのはあの男のこと。毎回毎回ヤルたびに、シチュエーションを大切にしてロマンティックな言葉をたくさん浴びせてくる彼氏。しかも長い。そして、さほど気持ちよくない。「黙ってやってくれないかな」と申し出たい。
終わったあともピロートークが長い。「明日の朝も早いのでとっとと寝ませんか」と申し出たい。
こういう手間隙のかかることは、箱根の温泉宿でしっぽりという場合に限る。そんな期待を込めて、彼氏のことをロマ○スカーと呼びたい。

●その5:山○線のカレ

終わりがない。ようするに絶倫。
山○線のようにぐるぐるぐるぐる。内回りだの外回りだの。でもたまに大崎止まりもあります。

電車にも個性があり、男にもそれぞれ個性があります。
成○エクスプレスなカレと、京○スカイライナーなカレを張り合わせる妄想、とかとても興奮しますね。
みなさんも通勤がつまらないなと感じたら、過ぎ行く電車を彼氏にたとえてみるといいかもしれません。

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by OiMax