のどかでラブリー!次のハワイ滞在で訪れたくなるスポットとは/画像提供:ヌーボーコミュニケーションズ

写真拡大

【女子旅プレス】4月23日発売の「NOUVEAUハワイ VOL.16」(ヌーボーコミュニケーションズ)は、「Lovely Days in Hawaii!(のどかでラブリーなハワイの日々)」がテーマ。カイムキ、カパフル、ワイキキを中心としたエリア情報から、日本のメディア初登場のハンバーガーまで、次のハワイ滞在中に出かけたい厳選スポットを紹介している。

【さらに写真を見る】カカアコにオープンした話題のエッグヘッドカフェ/ずっと眺めていたくなる“ラブリー”なハワイの風景

今号では、ハワイ滞在中に訪れたい最新カフェ・レストランをはじめ、ビーチグッズを扱うショップまで、取材により集めたグルメ、ショッピング情報をはじめ、ABCストアなどでよく見かける「ライオンコーヒー」の工場見学ツアーの紹介や、「KCC(カピオラニコミュニティカレッジ)」への留学についても取材。

◆日本のメディア初登場のハンバーガー


そして誌面のグルメページ「ショーンのグルメガイド」では、実際にショーンがプライベートで足を運び、しっかり目と舌で確かめた店からピックアップ。

今回は、カカアコにオープンした話題のエッグヘッドカフェや、日本のメディア初登場のハンバーガーショップなどが登場。

ただそこにいるだけで、のどかで良い感情に満たされる。ポジティブよりも、やはりラブリーという表現が似合う、そんなのどかなハワイの空気感を、快晴の青空の写真と共に余すことなく伝えている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

情報提供:「NOUVEAUハワイ」(ヌーボーコミュニケーションズ)