デビュー10周年記念モデル第1弾は「幸せを呼ぶ花」

写真拡大

セイコーネクステージ(東京都中央区)は、「tsumori chisato WATCH(ツモリチサトウオッチ)」から「HAPPY FLOWER(ハッピーフラワー)」2種を2016年4月22日に数量限定で発売する。

「tsumori chisato WATCH」は、身に着けると幸せになれる、お守りのようなラッキーアイテムをモチーフに展開するウォッチブランド。06年のデビューから10周年を記念した第1弾モデルは、大輪の花を時計に見立てた印象的なコレクション。

「草原に咲く幸せを呼ぶ花」をイメージし、カラフルでツヤ感のあるボディに、細かな花びらを重ねたパターンが美しいダイヤルが特徴的だ。ウォッチ中央の花芯部分には優しいニュアンスのマザーオブパールを施した。また、ピンクゴールド色のベゼルには津森氏からの手書きのメッセージが刻印されている。

さらに、分針にはイモムシ、秒針にはテントウムシ、10時と3時位置にはアリが迷い込んだようにレイアウトされており、絵本のようなファンタジックな世界観を感じることができる。

ドーム型の専用ボックスに入れるとインテリアウォッチとしても楽しめる。

各500個の数量限定発売。価格は1万5000円(税別)。