現状を変えたい人へ。4月19日のラッキーフードは?

写真拡大

チャンスが来るのをただ待っているなんて時間の浪費。仕事に恋に忙しいアラサーは、自らチャンスを掴み取りに行きましょう。

「食べる」ことこそ最高の開運アクション

ダイレクトに運をつかむ方法としておすすめなのが、風水のラッキーフード。

古代中国には陰陽五行説という思想があり、自然界のすべては陰と陽、そして木・火・土・金・水の要素から成り立っていると言われています。

それぞれの食べ物がもつ要素を、食べることによってダイレクトに取り込むことは、お手軽な開運アクションといえるのです。

4月19日のラッキーフードは?

土の気に支配される今日は、長期的な計画を立てるのにふさわしい日です。10年後どんな自分になっていたいかを考え、理想に近づくべくプランニングをしましょう。おすすめのラッキーフードは、グリーンピース。

固い頭を丸くしてくれるグリーンピース。将来の展望が見えなくて不安になったときは、サッと塩ゆでして食べましょう。ごはんやサラダに混ぜてもOK。行き止まりに見えた現状にも、きっと出口があることに気づけるでしょう。

忙しくても、食事は誰にとっても欠かせないもの。気軽にできるラッキーフード風水、ぜひ取り入れてみてくださいね。

image via Shutterstock