18日、韓国メディアによると、韓国国防部は、北朝鮮が咸鏡北道吉州郡豊渓里の核実験場で、地下核実験を行う可能性があるとみて、動向を注視していると明らかにした。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は平壌。

写真拡大

2016年4月18日、韓国・KBSによると、韓国国防部は、北朝鮮が咸鏡北道吉州郡豊渓里の核実験場で地下核実験を行う可能性があるとみて、動向を注視していると明らかにした。

国防部の文尚均(ムン・サンギュン)報道官は18日の定例会見で、「金正恩(キム・ジョンウン)が3月中旬、早い時期に核弾頭の爆発実験を断行するよう指示した点に注目している」とし、「北朝鮮はいつでも5度目の核実験を行える状態を維持している」と明らかにした。

豊渓里の核実験場では、車両や人員、装備活動が先月の2〜3倍に急増しているという。

これについて、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。

「核実験をしようがしまいが関係ない。北朝鮮はすでに、世界から孤立している」
「白頭山(北朝鮮と中国の国境にまたがる火山)の噴火を早めることになるだけ」

「北朝鮮はなぜそんなに強気でいられる?」
「綿密な監視、対応体制の強化、挑発への断固たる報復。韓国政府の北朝鮮への態度は、見ていて気分がいい」

「韓国の総選挙はもう終わったのに、なぜ?」
「選挙でセヌリ党(韓国の与党)が負けたからね。国民からの支持を得るため、韓国政府は北朝鮮に今後、何度の核実験をさせるだろう?」

「世界は今、相次ぐ大地震で大変な思いをしている。北朝鮮に付き合っている暇はない。こんな時くらいは静かにしていて!」
「核実験を続け、早く国の金を使い果たせばいい。そうすれば自分の愚かさに気が付くだろう」(翻訳・編集/堂本)