LINEスタンプを買って熊本を応援しよう! 「熊本地震 被災地支援スタンプ」の売上が義援金として寄付されます

写真拡大


4月14日以降に九州地方で発生した「熊本地震」。現地には甚大な被害が発生しており、私たち誰もが「自分にはどんな協力ができるだろう?」と胸を痛めていることと思います。

その支援のひとつとしてすぐにでも協力できそうなのが、LINEドネーションスタンプ「熊本地震 被災地支援スタンプ」。

このスタンプを購入することで、売上が日本赤十字社が実施する「平成28年熊本地震災害義援金」を通じて寄付され、復興支援のために活用されるとのことです。

【どうやって買えばいい?】

「熊本地震 被災地支援スタンプ」が買えるのは、LINEアプリ内のスタンプショップ、およびLINE STOREにおいて。120円(LINEコイン:50コイン)で販売されています。

【スタンプは全8種】

スタンプは全部で8種類。LINEのキャラクターとしておなじみのクマのブラウン、ウサギのコニー、ひよこのサニーが登場。真っ赤なハートをかかげたデザインや「PRAY for KUMAMOTO」というひとことが入ったデザインが用意されています。

販売期間は5月18日までを予定。LINE利用者は多いだけにたくさんの売上が期待されますね。参照元から販売ページに行けますので、協力したいという方は購入してみてはいかがでしょうか。

参照元:LINE、LINE STORE(熊本地震 被災地支援スタンプ)
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む