萬田久子、滝沢眞規子も実践、「ボール転がし」で老化を防ぐ

写真拡大

 ファッションプロデューサー兼モデルの吉田美紀さんは、テレビを観ながらテニスボールを転がす習慣があるのだとか。座った状態でひざ裏に転がすと、リンパが流れて脚がスッキリするのだそうです。

 さらに美脚で知られる萬田久子さんは、自宅でゴルフボールを足裏に転がし、血流を良くすることでむくみをなくすようにしているといいます。

 また、モデルの滝沢眞規子さんも、ゴルフボールを踏みながらキッチンに立っているといいます。

 ほかにも、立ち仕事が多く脚が疲れぎみな人は、椅子に座った状態で足裏にゴルフボールを転がすと、スッキリ疲れが取れることもあるのでお試しあれ。

 ちなみにゴッドハンドで知られるエステティシャン・高橋ミカさんが推奨しているのは、ゴルフボールを顔に転がして小顔を手に入れるという方法。リンパの流れが良くなり、小顔効果が期待できるそうですよ。