DMM.comは、シャープのモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」を販売する。(写真:同社発表資料より)

写真拡大

 DMM.comは18日、シャープのモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」の予約をDMM.make ROBOTSのサイトで28日から受け付け、5月26日に発売すると発表した。

 「ロボホン」はシャープがロボットクリエイターの高橋智隆氏と共同で開発した携帯電話機能を備えた小型ロボット。身長約19.5cmの小型ボディで二足歩行が可能。

 モバイル通信(LTE/3G)に対応しており、電話やメール、カメラなどの機能を対話しながら使用できる。小型プロジェクターを搭載しており、写真や動画、地図などを投影できるほか、専用アプリケーションをダウンロードすれば、利用できる機能やサービスを追加できる。

 本体価格は19万8,000円(税別)で、別途、通信用SIMカードの利用料、音声認識などの機能を利用するための「ココロプラン」(税別月額980円〜)の利用料が必要となる。

 DMMは、同社のMVNOサービス「DMM mobile」とサービス連携することで、低価格・高品質な電話・データ通信が利用できるとしている。

 SIMカードは、シャープのプランでは、1GBデータ通信のみで月額650円、1GBの音声通話付きが1,350円など。DMMのプランは、通信速度が200kbpsのライトプランがデータ通信のみで440円、音声通話付きで1,140円、1GBのデータ通信が480円、1GBの音声通話付きが1,260円(いずれも税別)などとなっている。

 DMM.make ROBOTSで「ロボホン」を購入し、既に「DMM mobile」を契約しているか、新規で契約すると、DMMポイントを5,000円分プレゼントするキャンペーンも実施する。