静岡県裾野市の「富士 アクティビティパーク」/画像提供:富士急行

写真拡大

【女子旅プレス】静岡県裾野市の富士山南麓で展開する「フジヤマリゾート」に、欧米を中心に30ヵ国以上で親しまれている新スポーツ・フットゴルフを、富士山二合目の自然に囲まれて楽しめる新施設「富士アクティビティパーク」が2016年4月29日(祝・金)にオープン。西洋芝を使用した本物のグリーンでフットゴルフが体験できる国内唯一の施設となる。

【さらに写真を見る】「富士アクティビティパーク」ではフットゴルフ以外にも団体グループで体験可能な「ディスクゴルフ」「グランドゴルフ」も楽しめる

◆世界中でハマる人続出の新スポーツ「フットゴルフ」って?


フットゴルフとは、サッカーとゴルフが融合した新しいスポーツのことで、ゴルフボールの代わりにサッカーボールを使用し、9ホールまたは18ホールをゴルフと同じ要領で合計打数の少なさを競い合う。

サッカーのようにボールを蹴るだけなので、女性や子どもでも楽しむことが出来る手軽さから、欧米を中心に世界30ヵ国以上で楽しまれている。

◆国内では珍しいフットゴルフ常設コース


日本でのフットゴルフ常設コースはまだ珍しく、今春誕生する「富士アクティビティパーク」は、日本フットゴルフ協会と共同でレイアウトされた、国内で5番目の常設コースとなる。

コースは昨年営業を終了した当社ゴルフ場を活用しており、西洋芝を使用した本物のグリーン上で、フットゴルフが出来るのは、国内ではここだけ。

ふかふかの緑の絨毯のような贅沢で希少なコースでのスポーツ体験と、富士山の眺望の2つを同時に楽しめるのが特徴だ。

◆フットゴルフ以外のスポーツ体験も可能


また、同施設では団体での利用も可能なディスクゴルフや、50名以上の利用を対象としたグランドゴルフの体験も可能。

ディスクゴルフとは、ゴルフボールの代わりにフライングディスクを使用し、バスケット型の専用ゴールに何投で投げ入れることができるかを9ホールのトータルスコアで競うスポーツで、自然に親しみながら、グループや親子三世代でプレー出来るスポーツとして広く普及している。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■富士 アクティビティパーク


住所:静岡県裾野市須山字藤原2428(ゴルフパーク バンディ跡地)
電話番号:055-998-1122
営業時間:9:00〜17:00(最終受付:16:00)
交通: 
車〜東名高速・裾野ICから南外周道路経由で約20分
新東名高速 新富士ICから県道88号線経由で約30分
電車、バス〜JR御殿場駅、富士、三島各駅から富士急行路線バス「遊園地ぐりんぱ」下車徒歩5分