写真提供:マイナビニュース

写真拡大

4月11日〜4月17日までの1週間に発表された、PC関連の注目ニュースをダイジェストでお届けする。

先週は13日、IPAから2016年3月〜4月でランサムウェアが急増したことが発表された。ランサムウェアとは、犯罪者がユーザーのPCを遠隔でロックし、その解除と引き換えに金銭を要求するマルウェア。IPAでは2016年1月では11件だったランサムウェア関連の相談が、同年3月には96件に急増したため、注意を喚起した。なお、相談は4月に入っても相次いでいるとする。

ランサムウェアの相談件数、1月から約9倍に増加 - IPAが注意喚起

また、先週は日本HPの薄型ワークステーション「ZBook Studio G3」のレビューも注目された。XeonとQuadroを搭載した高性能製品で、業務向けだが価格約30万円と、ハイスペックノートPCが欲しい個人ユーザーにもおすすめの一品となっている。

XeonとQuadroの威力 - 18mm厚/2kgのモバイルワークステーション、日本HP「ZBook Studio G3」

○注目ニュース

○注目レポート・レビュー・コラム