愛犬家にとって最高の道の駅が誕生した

写真拡大

静岡県伊豆高原に、愛犬と立ち寄れる総合ドライブイン「愛犬の駅」がオープン、 開放的な緑に囲まれたドッグラン他、わんこと安心して楽しめるスポットに、愛犬家の熱いまなざしが早くも注がれている。

【写真を見る】ドッグランで愛犬のストレス発散

愛犬と宿泊できる温泉リゾート「ウブドの森」、「愛犬お宿伊豆高原」を運営するサンザがオープンさせた、静岡県伊豆高原の愛犬と立ち寄れる総合ドライブイン「愛犬の駅」。広々とした屋内外のドッグランを併設し、一緒に安心して食事や買い物を楽しめる、愛犬家にはたまらない施設の誕生だ。

施設内には、開放的な約1500平方メートルの「屋外ドッグラン」と、雨でも安心して遊べる「室内ドッグラン」が設置され、狭い車での移動によるストレスから愛犬を開放して、自由に遊ばせることができる。

「ドッグカフェ」では、無添加フードを始めとした、飼い主にもうれしいフードメニューが充実。各テーブルには、愛犬専用のテーブルチェアが備え付けられているので、飼い主と一緒にランチやカフェタイムを満喫することも可能だ。また、屋外のテラス席では、足湯に入りながらリラックスして、屋外ドッグランを眺めることもできる。

さらに、「お土産コーナー」では伊東で人気の土産はもちろん、機能性・実用性を兼ね備えた愛犬グッズや、健康志向の愛犬フード、おやつ等が多数ラインナップ。わんこ専用男女別トイレも設置しており、愛犬を車の中で待たせることなく、店内で一緒に買い物を楽しめるなど、飼い主の気持ちに立った至れり尽くせりの気遣い。関東近辺在住の愛犬家にとって、GW旅行先の大本命の登場だ!【東海ウォーカー】