ツアー初勝利を挙げたB・グレイス(撮影:GettyImages)

写真拡大

<RBCヘリテイジ 最終日◇17日◇ハーバータウン・ゴルフリンクス(7,099ヤード・パー71)>
 ハーバータウン・ゴルフリンクスを舞台に開催された米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」。最終日に7バーディを奪う猛チャージを見せたブランデン・グレイス(南アフリカ)がトータル9アンダーでツアー初勝利を挙げた。
【関連】米国男子ツアーフォトギャラリー
 2012年以来のツアー勝利を狙ったルーク・ドナルド(イングランド)は2バーディ・2ボギーとスコアを伸ばせず、ラッセル・ノックス(スコットランド)と並ぶ2位タイで終戦。
 また、今大会でプロ転向した注目のブライソン・デシャンボーはスコアを3つ伸ばし4位タイ。世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は23位タイで4日間を終えている。
【最終結果】
1位:ブランデン・グレイス(-9)
2位T:ラッセル・ノックス(-7)
2位T:ルーク・ドナルド(-7)
4位:ジェイソン・コクラック(-6)
5位T:ブライソン・デシャンボー(-5)
5位T:ケビン・ナ(-5)
23位T;ジェイソン・デイ(-1)

<ゴルフ情報ALBA.Net>