打ち立て、ゆで立ての絶品蕎麦が約20店舗出店“そばフェス”/画像提供:大江戸和宴実行委員会

写真拡大

【女子旅プレス】2016年6月16日(木)〜19日(日)まで、全国の有名そばが一同に集結する日本最大級のイベント「大江戸和宴〜大江戸そば博・大江戸大酒会〜」が、東京・代々木公園イベント広場にて開催される。

【さらに写真を見る】ほろ酔いで楽しみたい!“そばフェス”には幻の希少銘柄の日本酒も集結

「大江戸和宴〜大江戸そば博・大江戸大酒会〜」は、「大江戸そば博」「大江戸大酒会」の2つで構成される、全国の蕎麦処、酒処から至極の逸品が集合する都内初のイベント。

「大江戸そば博」には、全国から北海道幌加内町、福井県越前の他、福島県奥会津など、普段なかなか足を運ぶことができない遠方のご当地蕎麦や、一度は食べてみたい全国のこだわりの蕎麦が約20店舗出店。

産地によって異なる様々な風味、喉ごし、そして独自に工夫を凝らした蕎麦の味を引き立てるつゆを用いて、熟練の職人が作る珠玉の蕎麦を思う存分味わえる。

◆ほろ酔いで日本酒飲み比べ


また「大江戸大酒会」では、日本全国の約100銘柄の地酒を気軽に楽しめるほか、キリッと冷えた冷酒やオン・ザ・ロック、若者や女性でも楽しめる日本酒の梅酒やフルーツ酒、スパークリング酒など様々なアルコールをリーズナブルに提供。

そして、山形県「十四代」、山口県「獺祭」など出荷量の少ない希少な日本酒も登場。

日本の伝統文化ともいえる、蕎麦と日本酒が全国から集結するだけでなく、イベント自体を子どもから大人まで楽しめるよう趣向をこらし、蕎麦打ち体験教室や益子焼体験教室も実施する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■大江戸和宴〜大江戸そば博・大江戸大酒会〜


日程:2016年6月16日(木)12:00〜21:00、17日(金)11:00〜21:00、18日(土)10:00〜21:00、19日(日)10:00〜20:00※開催時間は予定
会場:東京都渋谷区代々木神園町2-1代々木公園イベント広場
※雨天決行、荒天中止