被災者たち、鮮明な「食とトイレ」問題 避難所ごとの差に驚き

  • 熊本地震の避難所生活で「食とトイレ」の問題が鮮明になったという
  • 益城町では水や非常食などが配られていたが、避難所ごとに差があると筆者
  • ある中学校の体育館には約400人が避難するが、校内にトイレは2カ所しかない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング