感性を磨きたい人へ。4月18日のラッキーフードは?

写真拡大

チャンスが来るのをただ待っているなんて時間の浪費。仕事に恋に忙しいアラサーは、自らチャンスを掴み取りに行きましょう。

「食べる」ことこそ最高の開運アクション

ダイレクトに運をつかむ方法としておすすめなのが、風水のラッキーフード。

古代中国には陰陽五行説という思想があり、自然界のすべては陰と陽、そして木・火・土・金・水の要素から成り立っていると言われています。

それぞれの食べ物がもつ要素を、食べることによってダイレクトに取り込むことは、お手軽な開運アクションといえるのです。

4月18日のラッキーフードは?

見慣れた風景、顔なじみのメンバーとの交流など、何気ないシーンに感動や喜びを感じられる日です。当たり前の日常を大事にすることが、幸せのポイントになるでしょう。おすすめのラッキーフードは、カルパッチョ。

水の気が強まる今日は、水と関連のある魚料理が身体にフィットします。とくに水の循環を高めてくれるビネガーと合わせて作るカルパッチョは、瑞々しい感性と清らからなハートを授けてくれるラッキーフード。

焼酎やビールよりも、ワインと合わせると、もっとパワーを増幅させる決め手になります。

忙しくても、食事は誰にとっても欠かせないもの。気軽にできるラッキーフード風水、ぜひ取り入れてみてくださいね。

image via Shutterstock