彼女なしではムリ!彼が夢中になるテクニック5つ(Photo by Masson)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】例えばこれから仲良くなる男性との初デート。男性は考える時間や手間をかけたものほど大事に考えるのだとか。そこで今回は男性が手放したくなくなるようなテクニックをご紹介。ちょっとの勇気で、男性に想像させて、あなたのことを考える時間を与えちゃいましょう。

【さらに記事を読む】「ことりちゃん」が人気急上昇中!男性から愛される理由と特徴

◆表情の使い分けで、何を考えているのか想像させる


表情の使い分け、上手にできていますか?

女性の笑顔はモテるとか、そんなのは基本。

自然な表情の間に、少し意味のある表情を作ってみましょう。

例えば会話が途切れたその隙間、今日話せていることが嬉しいようにはにかんでみたり、笑顔をみせたそのあと、何だか意味ありげに憂いの表情を見せてみたり。

相手の男性に「何を思っているんだろう?」と考えさせる、少しの余白を作りましょう。

上手にコロコロと表情を変える、百面相になってみてくださいね。

◆気が利く女は、やっぱり将来を想像させる


自分の気が利く部分、あなたは知っていますか?

普段できないことを必死になってやってみても、男性は案外気付いてしまうもの。だからあなたなりの気が利くことをやってみましょう。

例えば食事の場面、料理を取り分けたりするのは定番ですが、お互いが食べやすいようにお皿の配置を変えてみたり、酔った彼に「お水もらおうか?」と言ってみたり、運んで来てくれた店員さんにお礼を言ったりとちょっとの気遣いでOK。

話している相手や周りに、少しの愛情や感謝の気持ちを持ってみること。これは気の利く行動に繋がっていきます。

愛情は感謝は、あなたをきっと優しくしてくれる。優しさは、彼に将来を想像させるポイントです。

◆ゆるやかな動きで、女性を想像させる


例えば、ゆるやかになめらかに指先を使う女性や、ゆっくりしなやかな動きの女性、女性のあなたでも女性らしさを感じませんか?

男性はそこにプラス、エロさも感じます。特に視界に入りやすい指先は、実は女の武器。綺麗に魅せるということを意識して、指先を使ってみてください。

「何か頼む?」と、相手の減ってきたグラスにそっと触れるところからでもOKです。

もちろん何をするにしても、イヤらしくなってしまわないように注意!やりすぎは厳禁です。

◆自然にそっと触れて、「え?俺のこと好きなの?」と想像させる


ボディタッチは距離を縮められると言いますが、やりすぎは良くないし、わざとらいいとわかってしまうし、そもそもそんな勇気ない!という人もいますよね。

じゃあたった一度のタッチで、少しだけ意識させてみませんか?

例えば、トイレに立って帰ってきた時、彼の後ろから「ごめんね、お待たせ」と言いながら、軽く背中に触れる。

お店を出る時、一度彼に支払いは任せて、お店を出てから財布を出して、後ろから「ありがとう、いくらだった?」と背中にタッチ。

実は背中って、なかなかドキッとするポイントなんです。

ドキドキした彼に、何で今触ったの?なんて想像させてみましょう。

◆次のデートを想像させる


デートの最中の「○○行きたいんだよね」「今度行こうよー」なんて会話、仕掛けたつもりでも、実は流されがち。その時のノリに合わせてくれたのかなとか、なんとなくかななんて思われがちなんです。

次を想像させるには、やっぱり少し寂しい帰り道や別れ際がポイント。

「また行きたいな」「話したりないな」「わたし休みの予定ないよ」そんな些細なことばでも十分。

バイバイすることに少しの寂しさをしっかりと感じさせながら、また次があるということをしっかりと想像させましょう。

そんなあなたの雰囲気や言葉は、デートに誘う彼の勇気も後押しします。

いかがでしたか?

意外に少しのことで想像ってさせられるもの。

そこにしっかり、あなたの愛情と感謝を込めてみてください。

男性にあなたのことをたくさん想像させて、考えさせて、彼の気になる存在になってみましょう。

ただし無理はしないで。あなたらしさは、あなたが持っている大切なものです。(modelpress編集部)